カテゴリ:着眼大局



蔵前達郎コラム · 2021/03/01
もし、マネジメントの父と呼ばれたドラッカー先生が生きていたら、ウィズコロナの現在、我々にどうアドバイスするでしょうか? 第1の質問 われわれの使命は何か (自分たちは、何のために、社会の何を変えようとしているのか)...
蔵前達郎コラム · 2021/01/29
1.新型コロナウイルスの感染拡大で上場企業の会計監査が変わった   日本経済新聞(2021年1月13日)によると、上場企業を対象とする監査法人では、「新型コロナウイルスの  感染拡大が上場企業の会計監査に「新常態」をもたらしている。移動制限や在宅勤務の広がりで、企業を訪問...
蔵前達郎コラム · 2021/01/25
教育資金、結婚・子育て資金の一括贈与は令和3年3月31日までが有利 令和2年12月10日に公表された2021年度税制改正大綱によると、教育資金、結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置が、一部見直しのうえ延長されました。今回の改正は、適用要件が厳しくなり相続税の節税を封じる内容となりました。

蔵前達郎コラム · 2021/01/15
12月1日に放映されたNHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」を拝聴しました。 今回のプロフェッショナルは、横浜市で最大手のゴミ回収会社で50人の部下を束ねる「岳裕介(たけ ゆうすけ)...
お知らせ · 2021/01/01
皆様、新年おめでとうございます。 さて、新年ということで、これからの経営について少しお話をしたいと思います。 一昨年は、新型コロナウィルス感染症問題による世界中が混乱に陥り、企業経営の難しさを改めて痛感させられました。...
蔵前達郎コラム · 2020/12/11
先日、お客様とこのようなお話をしました。 20年前に夫である社長が脳梗塞で半身不随になり、自宅介護ののち10年前に亡くなっています。 その奥様も85歳になっています。...
蔵前達郎コラム · 2020/03/27
新型コロナウイルス感染症の拡大や、それによる経済的損失で、先が見通せない状況が続いています。 そのような中で、映画『Fukushima50』(原作 門田隆将「福島が日本を救った」)を見ました。