税務会計・経営支援

お客様の「経営参謀」として会計・税務・経営計画など社長の弱点を補完するサービスを提供いたします。

基本のサービスのみでは対応できない問題については専門支援体制を構築しており、各支援室と連携して解決を図ります。

>>報酬体系はこちら

税務会計・財務指導・経営支援の概念図

顧問契約サービス内容

※はオプション(別料金)


税務会計業務

  • 記帳指導
  • 毎月の監査
  • 月次決算
  • 決算・申告
  • 税務相談 

財務指導業務

  • 予算作成※
  • 決算事前検討
  • 決算報告
  • 経営分析
  • 経営計画策定

経営支援業務

  • 経営改善
  • 資金繰り・金融対策
  • 経営会議支援
  • 社員教育・人材育成
  • 労務管理
  • 外部向け業績報告会
  • コンピュータ導入支援
  • リスクマネジメントコンサルティング
  • 資産対策
  • 組織再編などの支援

季節・特別業務

  • 年末調整
  • 法定調書作成
  • 償却資産税申告
  • 税務調査立会

税務会計業務

(基本業務)

大分綜合会計の税務・会計支援サービスは、日々の経理業務を合理化します。

記帳指導業務

帳簿の記帳などに関しまして、徹底指導します。

毎月の監査業務

毎月、監査に訪れ、帳簿の記載内容や証憑書類などのチェックを行います。

月次決算業務

前月までの経営成績、財務状態をわかりやすく報告説明します。

決算業務

12ヶ月分の月次決算の集大成として年次決算を行い、決算書類を作成します。

申告業務

年次決算を受けて、適正な申告書を作成し、税務署等に代理人として申告を行います。

税務相談業務

所得税や法人税及び消費税はもちろん、相続税や贈与税などの税務相談に応じ、適切なアドバイスを行います。

POINT!

月次試算表は宝の山

経理業務は、直接売上に結びつかず安易に考えられがちです。結果、資金不足や決算対策に悩まされます。

京セラ創業者の稲盛和夫氏は、

「経営は飛行機の操縦と同じで、コックピットに座り、目の前にある計器盤を見ながら、高度や速度を確認し、操縦しなければ、経営にはならない。損益計算書の各数字を毎月毎月見ながら経営をしていかなければならない」

と、会計の理解の必要性を説かれています。

社長こそが、業績を把握して対策することが何よりも大事です。


月次巡回監査の意義

私どもが、お客様を毎月訪問し、会計資料や記録が適法かつ正確であることを証明するために、事実であるか、実在するか、網羅されているかを確認することを「月次巡回監査」といいます。

毎月の「巡回監査」では、自計化パソコン会計ソフト(TKC FX2)が導入されているお客様には、監査終了後に社長に対して、必ず業績の説明をいたします。

また、店舗別、事業部別、工場別の業績がわかる部門損益の手法をご指導します。

決算前には、決算事前対策を会社の規模に応じて1回~3回まで行います。この決算事前対策とは、黒字企業であれば決算までに行う節税対策、赤字企業であれば赤字減少対策を提案いたします。 

  • 請求書、領収書との突合
  • 残高チェック(現預金、売掛・買掛金、未払金、借入金)
  • 月次決算仕訳(減価償却、棚卸等)のチェック
  • 消費税課税区分等のチェック
  • 勘定科目の税務的な判断 
  • 部門別損益の手法の指導
POINT!

TKCシステムの活用

TKCシステムを導入し活用いただくことで、月ごとの巡回監査や継続的MASを効率的に行うことが可能になります。

また自計化によって経営者自身が決算データを把握できるようになり、意思決定の判断材料として活用できます。

  • TKCシステム…業績確認や経営分析が可能な、財務情報を扱う会計システムです。
  • 継続的MAS…経営計画策定や業績検討などを、財務データを使用し継続的に実施します。
  • 書面添付…税務申告書に税理士の所見を添付することです。税務調査の日程を短縮または省略できる可能性があります。 

財務指導業務

決算データを参照し決算の事前検討や経営・財務分析などを行います。また、予算作成や経営計画の作成なども別途承ります。

当事務所ではTKCシステムを用いた決算書作成の自計化を勧めています。決算書は、経営者自身が誰よりも理解し利用することが会社の舵取りにとって最も重要であるためです。

※はオプション(別料金)

予算作成業務※

翌期の予算作成のお手伝いを行います。資金繰りまで含めた内容を事前に予測します。

決算事前検討業務

当期の決算予測を行い、それに従って当期中に適切な節税対策のご提案や税額予測などを行います。

決算報告(検討)会業務

1年間の経営成績や財務体質をわかりやすく説明し、今後の貴社の事業繁栄へのアドバイスを行います。

経営(財務)分析業務

<特別なものは有料となります>

貴社の経営分析を行い、経営力の診断をします。

経営計画策定業務※

<業務内容により顧問料に含まれる場合もあります>

単年度または中長期の経営計画及び経営改善計画策定の支援をします。

年間スケジュール例

年間スケジュールの例示図

経営支援業務

「経営参謀」として、財務・経営改善や資金繰り・金融機関対策などを始めとした経営面のサポートを行います。

また、外部提携先と連携し企業防衛(リスクマネジメント)や事業承継・相続対策なども承ります(顧問料とは別報酬となります)。

※はオプション(別料金)

財務改革支援・経営改善支援

財務体質の改善・強化及び経営改善策の断行の支援をします。

資金繰り・金融対策支援

金融機関との交渉の支援、企業格付けアップの支援をします。

 

ネットワーク支援

 

経営会議等の支援※

経営会議、幹部会議、取締役会などに参画し、外部専門家としての役割を果たします。

社員教育・人材育成業務※

「役割の自覚」と「状況判断」ができるように社員教育や人材育成の指導を行います。

労務管理業務※

労務に関する業務を支援します。

提携先 (有)ビジネスブレーン、(協)おおいたビジネスプラットホーム、(株)経営改善支援センター、社会保険労務士法人エストワン、胤末司法書士事務所、弁護士事務所等

外部向け業績報告会などの開催支援業務

金融機関や取引先などを招いて、会社業績の報告会や経営計画発表会などを行う場合などの支援をします。

コンピュータ導入支援業務※

コンピュータ導入のアドバイス、導入後の操作指導等を行います。

リスクマネジメントコンサルティング業務、企業防衛業務※

会社にとって予測できない様々なリスクに対処するための検討、提案を行います。

特別な資産対策支援業務※

事業承継対策(株の移動、納税猶予制度)、相続対策(遺言書、生前贈与)等の支援を行います。

提携先 (社)おおいた相続相談センター、㈱大分財産コンサルタント

組織再編などの支援業務※

合併、会社分割、事業承継、M&A、解散、清算などの業務の支援を行います。


季節業務・特別業務

年末調整や法定調書の作成などの個別案件も承っています(顧問料とは別報酬となります)。時期が決まっている業務については直前ですとお受けできないことがありますので、期間に余裕を持ってお申し込みください。

※はオプション(別料金)

年末調整業務※

その年の12月から1月初旬にかけて、社員の方々の年末調整を行います。

法定調書作成業務※

年末調整終了後に、法定調書を作成します。また、各市町村に源泉徴収票の合計表を提出します。

償却資産申告書作成業務※

償却資産申告書を作成し、市町村へ提出します。

税務調査立会い業務※

税務当局による税務調査があった場合には調査立会いをいたします。